環境方針

当社グループは、地球環境保全を最重要課題と認識し、
「光技術と新たな技術の結合」により、
事業を通じて持続可能な社会の実現に貢献します。

行動指針

  1. 環境関連法規制及び当社グループが同意するその他の要求事項を順守し、
    環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。
  2. 具体的行動として以下の内容を進めます。
    1. お客様が求める環境配慮型製品、環境負荷低減システム及びサービスを提供することにより、持続可能な社会の実現に貢献します。
    2. 商品の開発段階から、小型軽量化、省施工性、リサイクル性の向上に積極的に取り組み、環境負荷の低減に努めます。
    3. 商品の部材調達、生産、お客様への提供から廃棄に至るまでのライフサイクルアセスメントを基に、パートナー様と連携し、環境負荷の低減に努めます。
    4. 事業活動に伴うCO₂排出量削減、廃棄物削減及びリサイクルを推進します。
  3. 環境目標を定め、定期的に見直すことにより、環境マネジメントシステムの継続的な改善を行います。
  4. 環境教育、啓発活動を通じて当社グループの全従業員に本方針を周知すると共に、社内外に公開します。

2022年4月1日
岩崎電気株式会社
統括最高責任者
代表取締役社長 伊藤 義剛

このページの先頭へ