社内での取り組み

CO₂削減プロジェクト

次の実践内容等により、埼玉製作所では3年間弱でCO₂を約140t削減することができました。

実践内容一例

  • エージング時間の見直し
  • 倉庫内全誘導灯LED化
  • 所内照明器具のLED化順次実施
  • 変圧器の高効率化(高圧電気設備の更新)
  • 待機電力の削減 工場・事務所 ダウントランスの撤去
  • 工業用水給水圧力の見直し
  • 工場高圧エアー 供給圧力の見直し
  • ライフテスト電力管理の強化
  • LPGプラント 温水式ベーパーライザー 循環ポンプの容量の見直し
  • 連休中の変圧器の停止
  • サーバーの夜間・休日の停止

クールビス・ウォームビス

環境活動の一環として、CO₂削減を目的にCOOLBIZ&WARMBIZを実施しています。

COOLBIZ

夏の冷房使用時の室温を28℃に設定しています。

WARMBIZ

冬の暖房使用時の室温を20℃に設定しています。

社内啓発活動

各サイトで環境管理推進者会議を定期的に開催し、ISO14001の改善に努めています。

埼玉サイト
埼玉サイト
茨城サイト
茨城サイト
川里サイト
川里サイト
本庄サイト
本庄サイト
本社サイト
本社サイト
会議後、廃プラなどのリサイクル容器設置状況を確認しています。
会議後、廃プラなどのリサイクル容器設置状況を確認しています。

オフィス内での工夫

紙の使用量削減に努めるとともに、裏紙の利用やトナーセーブ印刷を推進しています。
さらに使用済みトナーカートリッジ回収などの環境活動を実施しています。

裏紙の利用やトナーセーブ印刷
使用済みトナーカートリッジ回収

このページの先頭へ