最新情報

ニュースリリース

2012年8月29日
岩崎電気株式会社

LEDハロゲン電球形の「調光対応形」発売で利用範囲をさらに拡大


LEDioc LED アイランプ ハロゲン電球形5W 調光対応形(写真左から:中角配光 白色・広角配光 電球色)

LEDioc LED アイランプ ハロゲン電球形5W 調光対応形(写真左から:中角配光 白色・広角配光 電球色)

岩崎電気株式会社は、ミラー付ハロゲン電球から代替可能なLEDランプ「LEDioc(レディオック) LEDアイランプ ハロゲン電球形5W」に『調光対応形』を新開発、8月30日より4品番を発売します。

昨年8月に発売を開始した「LEDioc LEDアイランプ ハロゲン電球形5W」は、従来ダイクロハロゲン電球と同様のダイクロイックミラーの輝きを活かしたLEDランプで、ランプ交換前の雰囲気を損なわずに大幅な節電対策ができる、と好評を得ております。

この度発売の『調光対応形』は、LEDアイランプ ハロゲン電球形の調光対応タイプです。

これまで、調光器を利用している施設ではLEDランプへの切り替えが困難でしたが、『調光対応形』では、一般的に使用されている位相式調光器に対応可能※1となりました。

さらに、ランプベース部の寸法をハロゲン電球と同寸法のø26mm(従来ø28.5o)にスリム化したことで、適合器具も拡大しました。

その他の特性は既に発売中の「LEDioc LEDアイランプ ハロゲン電球形5W(75W形相当)」と同様。

ダイクロハロゲン電球75W形同等以上の明るさ※2を消費電力わずか5Wで実現。定格寿命は約13倍※3の40000時間。従来のハロゲン電球の点灯イメージを損なわないように、ランプの輝き感を再現しながら自然な広がりのある配光と実用的な明るさと大幅な節電効果を得られるのが特長。

ミラー設計とレンズ設計に当社独自の光学制御技術を駆使することで、照射エリアの輪郭部に自然なグラデーション配光を実現。平均演色評価数(Ra)83の高演色形LEDを採用し、電球色・白色の2種類から用途に合わせた選定が可能です。

また、ランプ外郭に細かなフィン構造がないため、ほこりや汚れが溜まりにくく、ランプ外観を損ねることなくお使いいただけます。

  • ※1:調光器の種類や電源事情によっては、不点灯またはちらつきが発生することがあります。
  • ※2:当社ダイクロハロゲン電球75W形50W(アイダイクロクールハロゲンPlus:形式JDR110V50WUV/MK/H2/E11)を電源電圧100V入力換算値と比較。
  • ※3:カタログ掲載定格電圧(ダイクロハロゲン電球は110V、ハロゲン電球形LEDランプは100V)での比較。

『LEDioc LEDアイランプ ハロゲン電球形5W 調光対応形』の主な仕様

種類中角配光広角配光
電球色白色電球色白色
相関色温度2700K相当4000K相当2700K相当4000K相当
形式LDR5L-M-E11/DHLDR5W-M-E11/DHLDR5L-W-E11/DHLDR5W-W-E11/DH
最大光度2500cd2800cd1100cd1200cd
ビーム光束140ℓm170ℓm200ℓm220ℓm
全光束380ℓm430ℓm380ℓm430ℓm
ビームの開き17°30°
定格電圧100V
消費電力5W
演色性Ra83
定格寿命40000時間
口金E11口金形
質量72g
調光対応※1

『LEDioc LEDアイランプ ハロゲン電球形5W 調光対応形』の主な特長

(1) 位相制御方式の調光器に対応

ハロゲン電球を調光する際に一般的に設置される位相式調光器に対応する※1調光対応形。すでに調光器が設置されている施設でも、ランプ交換によりLED化ができ、大幅な節電につながります。

(2) ハロゲン電球と同寸法のランプベース

ランプベース部の寸法をハロゲン電球と同寸法のø26mm(従来ø28.5o)にスリム化したことで、適合器具の選択肢が広がりました。特にスポットライトの適合器具が大幅に拡大します。

(3) ダイクロハロゲン75W形と同等以上の明るさ

ハロゲン電球に近い光色、電球色タイプの最大光度:2500cdを達成。屋内空間では、業種を問わず多く使用されているダイクロハロゲン電球75W形と同等以上の明るさ※2を実現。さらに爽やかな光色の白色タイプは最大光度:2800cdとハイパワー。


当社ダイクロハロゲン 75W形
(JDR110V50WUV/MK/H2/E11)

LEDioc LEDアイランプ ハロゲン電球形 5W
調光対応形(75W形相当・中角配光・電球色)

(4) 優れた光学制御でハロゲン電球の光のイメージを演出

当社独自設計のダイクロイックミラーと前面レンズにより、LEDランプでは難しい輪郭部の美しいグラデーションを実現。さらに、ハロゲン電球のようなランプ自体の輝きを再現しているので空間イメージや明るさ感を損なうことなく節電に貢献します。

(5) 消費電力5Wの省エネルギー

ダイクロハロゲン電球75W形の明るさを、わずか5Wの消費電力で実現。最大1/15※2までの節電が可能です。

(6) 平均演色評価数 Ra:83

高効率でありながらRa83と優れた演色性の高演色形LEDを採用。色の見え方、再現性を自然に演出します。

(7) 長寿命40000時間

独自の放熱技術により、定格寿命はダイクロハロゲン電球の約13倍以上※3の40000時間を実現。ランプ交換頻度を大幅に低減します。

  • ※1:調光器の種類や電源事情によっては、不点灯またはちらつきが発生することがあります。
  • ※2:当社ダイクロハロゲン電球75W形50W(アイダイクロクールハロゲンPlus:形式JDR110V50WUV/MK/H2/E11)を電源電圧100V入力換算値と比較。
  • ※3:カタログ掲載定格電圧(ダイクロハロゲン電球は110V、ハロゲン電球形LEDランプは100V)での比較。

詳細情報

PAGE TOP

ニュースリリース

ニュースリリースに掲載されている内容(サービスの内容、商品の価格や仕様など)は、発表日現在の情報です。ご覧になった時点では内容が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ