最新情報

ニュースリリース

2011年5月16日
岩崎電気株式会社

「LED太陽灯」に最新照明器具を搭載し低価格で発売

自然エネルギー利用の街路灯が停電時の安全・安心に貢献


LED太陽灯 TLE1045LS10
LED太陽灯 TLE1045LS10

岩崎電気株式会社(本社:東京都中央区、社長:渡邊文矢)は、当社「LED太陽灯」の価格帯を約半分まで引き下げた「LED太陽灯」3タイプを5月16日より発売します。

「LED太陽灯」は、昼間の太陽光を利用して発電した電力をバッテリーに蓄え、夜間照明に利用するシステムで商用電源が不要。CO2排出もなく、自然エネルギー利用の街路灯として、公園・街路だけでなくさまざまな場所で活躍しています。

また、万一の災害時や停電時の安全・安心を担う照明として、広域避難所などにも採用されています。

この度発売の「LED太陽灯」は、自然エネルギー利用の街路灯をより多くの場面でご利用いただけるよう、耐候性に優れた材質や、設計寿命60000時間の白色LEDと長寿命蓄電池を採用し、優れた機能での低価格化を実現しました。

  • ※当社従来形LED太陽灯「TLE2041」(1,601,500円 税別)と比較。

「LED太陽灯」の主な特長

(1) 低価格化を実現

低価格化により自然エネルギー利用を推進。当社従来品LED太陽灯の約半分の価格を実現。


(2) 自然エネルギー利用の街路灯

太陽光により発電した電力を蓄電し、夜間照明の電力に利用するので電気代は不要。 電力供給に左右されることなく照明を維持します。 商用電源を必要としないため、設置時の電源線引き込み工事や地中埋設工事が不要で省施工な街路灯です。


(3) 高効率太陽電池+最新LED照明器具

夜間照明に必要な電力を、ポール上部の限られた面積で発電するために高効率な単結晶シリコンモジュール太陽電池を採用。 当社最新のLED照明器具に専用のDC12V入力形電源ユニットを搭載。 交流100Vへの変換ロスが発生しない高効率システムです。


(4) 長寿命

LED照明器具の設計寿命は60000時間、内蔵蓄電池の期待寿命は7〜10年で、光源・蓄電池の交換頻度を低減。 メンテナンスなどのランニングコストの軽減に貢献します。


(5) 優れた耐候性

太陽電池マウント部やバッテリーBOXにはステンレス鋼板を採用し、ポール部には溶融亜鉛めっき処理後の塗装仕上げで耐候性に優れた材料を採用しました。


(6) 照明器具の点灯・消灯を自動制御

太陽電池の発電量により日没を検知し、照明器具を自動点灯。 点灯後はコントローラに搭載したICタイマーにより調光や消灯を自動制御します。 また、自動車のヘッドライトなどによる一時的な明るさには反応しない機能を搭載し、照明器具が頻繁に点滅することを抑制します。


(7) 明るさを選べるラインナップ

3種類のLED照明器具から必要な明るさに応じて機種を選択できます。


主な仕様

種類TLE1045LS10TLE2045LS20TLE4045LS40
希望小売価格(税別)666,000円750,000円760,000円
照明器具灯具本体材質アルミダイカスト
光源白色LED
光源色昼光色タイプ(6500K相当)昼光色タイプ(6700K相当)
LEDモジュール寿命60000時間
消費電力7.8W15W32.4W
定格電流0.65A1.25A2.7A
太陽電池種類単結晶シリコン太陽電池
定格出力×枚数85W × 1枚
コントローラ部制御方式ICシーケンス方式
(日没検知による自動点灯・ICタイマーによる自動消灯)
蓄電池種類シール形鉛蓄電池
公称電圧12V
定格容量×数量60Ah × 1個60Ah × 2個
期待寿命7〜10年
ポール部材質鋼管(溶融亜鉛めっき後塗装仕上)
太陽電池マウント部材質ステンレス(塗装仕上)
バッテリーBOX材質ステンレス(塗装仕上)
動作最長ランプ点灯時間12時間/日12時間/日
(4時間100%・8時間約50%)
8時間/日
(2時間100%・6時間約50%)
無日照補償日数5日
仕上色メタリックシルバー

目標販売台数

500台/年


単灯照度分布図(参考値)

  • TLE1045LS10
    白色LED 1Wタイプ × 6個

  • TLE2045LS20
    白色LED 1Wタイプ × 10個

  • TLE4045LS40
    白色LED 1Wタイプ × 20個

  • ※設計条件
    照明器具取付高:2.8m、保守率:1.0
  • ※曲線上の数値は初期水平面照度を示す。(単位:ℓx)

詳細情報

PAGE TOP

ニュースリリース

ニュースリリースに掲載されている内容(サービスの内容、商品の価格や仕様など)は、発表日現在の情報です。ご覧になった時点では内容が変更されている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ