Home > IWASAKIテクニカルレポート > 技術資料 > ローコスト太陽灯(避難誘導用)の開発

技術資料

ローコスト太陽灯(避難誘導用)の開発

製造統括本部 照明部 第二商品開発課 田中 義彦
製造統括本部 照明部 LEDエンジニアリング課 石井 裕昭
製造統括本部 製造管理部 コストデザイン課 須藤 太郎
株式会社つくばイワサキ 技術部 特注設計課 川股 直樹,平野 孝

キーワード

LED,太陽灯,ローコスト,省エネ,高効率,防災,誘導表示

1.はじめに

2011年の東日本大震災以降,全国各地で防災や減災への取り組みが活性化しており,停電時でも動作することのできる太陽灯の需要が2012年から2014年にかけて急激に増加している。そのような中,競合他社から安価なLED太陽灯が発売されたため,さらなる販売実績の伸びを目指して,安価な避難誘導用のニーズに応えることのできる商品をラインアップすることにした。

2.商品概要

本太陽灯は,照明器具を搭載したLED照明タイプと,表示板を搭載したLED誘導表示板タイプの2種類をラインアップする。照明タイプは,災害発生時の避難経路の照明に必要な最低限の明るさを確保することができ,低価格に特化している。また,誘導表示板タイプは,災害発生時に避難場所へ誘導するための表示点灯をする。

図1に器具外観図と寸法図を,表1に品種一覧を,表2に本商品の構成部品の仕様を示す。

LED照明タイプ

LED誘導表示板タイプ

図1 器具外観図

表1 品種一覧
タイプ LED照明タイプ LED誘導表示板タイプ
形式 TLE1047LS10 TLE1047LSEG
相関色温度 5000K相当(昼白色) 6500K相当(昼光色)
消費電力(W) 4.5 3.6
太陽電池最大出力(W) 48
蓄電池容量 DC12V 12Ah×3台
バッテリー最長点灯時間 12時間
仕上色 メタリックシルバー
保護等級 IP23
使用温度範囲 -10℃~+35℃
設計許容風速 60m/s
  • 注)※点灯仕様:6時間100%点灯+6時間50%調光点灯(詳細は3.5節に記載)

表2 構成部品仕様

①LED照明タイプ
品名 形式 仕様 質量
マウントボックス
(太陽電池組込)
T-GT40BOX/LS マウントボックス本体:SUS
太陽電池:単結晶シリコン48W
約18.2kg
LED照明器具 T-キグ/LS103 昼白色LED内蔵
アルミダイカスト
約0.5kg
ポール T-ポール/LS/SUS ステンレス鋼管 約35kg
バッテリー T-バッテリー/12AH-12 12Ah-12V×3台 約4.2kg×3
②LED誘導表示板タイプ
品名 形式 仕様 質量
マウントボックス
(太陽電池組込)
T-GT40BOX/LS マウントボックス本体:SUS
太陽電池:単結晶シリコン48W
約18.2kg
LED誘導表示板 T-キグ/LSEG 昼光色LED内蔵
アルミフレーム
約5kg
ポール T-ポール/LS/SUS ステンレス鋼管 約35kg
バッテリー T-バッテリー/12AH-12 12Ah-12V×3台 約4.2kg×3

3.特長・機能

3.1 LED照明タイプ

図2 照度分布図(LED照明タイプ)

LED照明タイプは,災害時に電力が遮断されても照明の点灯が可能であり,誘導に必要な最低限の明るさを確保できるよう,10VA防犯灯を搭載している。図2に照度分布図を示す。

  • ※曲線上の数値は初期水平面照度値を示す(単位:ℓx)

3.2 LED誘導表示板タイプ

誘導表示板は,災害時に避難場所(表示内容)が認識できるようにLED導光板方式を採用した。また,要望に応じて表示内容のカスタマイズができる。図3は標準の誘導表示板を示す。

図3 誘導表示板外形図(LED誘導表示板タイプ)

3.3 水害対策

両タイプとも蓄電池や電源装置等が内蔵されたマウントボックスをポールの上部に配置しており,水害で発生する器具の水没を回避することができる。

図4に本太陽灯の構成部品を示す。なお,図4はLED照明タイプの構成を示しているが,LED誘導表示板タイプの場合は,照明器具の部分が誘導表示板となる。

図4 構成部品

3.4 高い耐候性

両タイプともマウントボックスとポールがステンレス仕様であるが,部品を共通化することでコストダウンを図っており,高い耐候性とリーズナブルな価格を実現している。

3.5 長時間点灯

両タイプとも最長12時間の点灯が可能となる。表3に標準の点灯動作仕様を示す。

表3に示すとおり,有効日照時間が1日に3時間以上ある地域で,最初の6時間を100%点灯し,後の6時間を約50%調光点灯することで最長12時間の点灯ができる。

表3 動作仕様

①LED照明タイプ
形式 TLE1047LS10
相関色温度 5000K相当(昼白色)
点灯時間 有効日照時間
4時間地域
有効日照時間
3時間地域
最長12時間/日 最長12時間/日
調光点灯 6時間100%+6時間約50% 6時間100%+6時間約50%
無日照補償日数 5日間(満充電時)
②LED誘導表示板タイプ
形式 TLE1047LSEG
相関色温度 6500K相当(昼光色)
点灯時間 有効日照時間
4時間地域
有効日照時間
3時間地域
最長12時間/日 最長12時間/日
調光点灯 6時間100%+6時間約50% 6時間100%+6時間約50%
無日照補償日数 5日間(満充電時)

4.おわりに

今回はローコスト太陽灯の品種拡大として,災害時の誘導用で低コストに特化できた照明タイプとカスタマイズ可能な誘導表示板タイプの商品化を実現することができた。

今後は,高ワット化や非常電源用(コンセント付)等のラインアップ拡充に向けた開発を進めていく。

この記事は弊社発行「IWASAKI技報」第35号掲載記事に基づいて作成しました。
(2016年11月7日入稿)

テクニカルレポートに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では内容変更、取扱い中止等がされている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ