ランプ・光源情報

[HIDランプ]セラミックメタルハライドランプ

FECセラルクスエースシリーズ

交換対応リスト

現在ご使用中のランプを「FECセラルクスエース」シリーズに置き換えると、どれくらい消費電力が削減されるか、明るさがアップするかを表わした対応リストです。
水銀ランプ・メタルハライドランプ・高圧ナトリウムランプの代表品種からの置き換え例をご紹介しています。

水銀ランプ

水銀ランプ

アイ パワーデラックス

蛍光形(BT管)

メタルハライドランプ

メタルハライドランプ

FECマルチハイエースH

蛍光形(BT管) 垂直点灯


蛍光形(BT管) 水平点灯


透明形(T管) 水平点灯

メタルハライドランプ

メタルハライドランプ

FECマルチハイエース

蛍光形(BT管) 垂直点灯


蛍光形(BT管) 水平点灯


透明形(BT管) 垂直点灯


透明形(BT管) 水平点灯

メタルハライドランプ

メタルハライドランプ

電子安定器専用 アイ マルチメタルランプ

蛍光形(BT管) 垂直点灯

メタルハライドランプ

メタルハライドランプ

アイ マルチメタルランプ

蛍光形(BT管) 垂直点灯


透明形(BT管・T管) 水平点灯

高圧ナトリウムランプ

高圧ナトリウムランプ

FECサンルクスエース

拡散形(BT管)


透明形(T管)


交換対応リストの見方
光中心光中心が違うと照明器具の配光特性が変わります。またランプの大きさが変わるため、既存の照明器具に適合しないことがあります。
消費電力(※1)200V一般形高力率安定器使用時の値とその比較です。
明るさ(※2)各ランプの全光束に保守率をかけた値とその比較です。95%〜115%をほぼ同等の明るさとして推奨します。
保守率水銀ランプ⇒0.69、FECマルチハイエース(H)⇒0.44(簡易密閉型器具)、(電子安定器用)アイマルチメタルランプ⇒0.58(簡易密閉型器具)、高圧ナトリウムランプ⇒0.74、FECセラルクスエースEX⇒0.72、FECセラルクスエースPRO・PRO2⇒0.66、FECセラルクスエース(水平点灯形):150W〜360W⇒0.72、(垂直点灯形):180W〜360W⇒0.66、(垂直点灯形):150W⇒0.72
ランプ光色水銀ランプ⇒白色、メタルハライドランプ⇒白色、高圧ナトリウムランプ⇒オレンジ色、FECセラルクスエースEX⇒温白色、FECセラルクスエースPRO・PRO2⇒白色、FECセラルクスエース⇒形式中の(-W)は白色、(-LW)は電球色です。
  • ※ランプ1本に対する単純な交換の場合の一例です。より最適な省エネや照明環境の改善には、照明器具の削減や再配置も踏まえた照明エリア全体での設計をご検討ください。

PAGE TOP

セラミックメタルハライドランプ FECセラルクスエースシリーズ

このページの先頭へ